<   2007年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

f0136014_15133335.jpg



いつまで花柄摘みを続けるつもりなんだろう?


日差しのアレルギーだと
言っていたよね?










日差しが強くなる前に家の中に入らないと・・・

また悪くなっちゃうのに
困ったさっちゃんだね…










あっ、、、




無理しちゃダメなのにね〜









ああ〜
眠くなってきちゃった…





ミラノとあいに心配をかけてしまったようです(笑)





3月末頃から目のまわり、頬や首の一部分が赤くなる症状がでて皮膚科で診てもらうと、大気中には色んな物質があり断定できないらしいのですが、日差しによるアレルギーの可能性があると言われました。素肌美人になりたいなんて無謀な事を考えたのが間違いだったのか…ここ1年ほど家にいる時は下地と日焼け止めクリームだけで過ごしていたのが逆効果だったようです。温暖化の影響が出ている今、素肌で日差しを受けるのは禁物、肌の弱い私は特に気をつけなさいと…日焼け止めクリームを首まで丁寧に塗り、顔にファンデーションをつける事で肌を保護し守ってくれるとの事「化粧は、きちんとしましょう〜」とのアドバイスを専門医から受け、最近は化粧してから庭に出るように心がけています。もちろん、庭仕事に帽子も欠かせません。
目と頬と首、それぞれ効用の違う3種類の軟膏と飲み薬とで現在は治りましたが、まだまだ油断はできません。
お肌をしっかりガードしなければ・・・
[PR]
f0136014_1505962.jpg「今日お昼に筍掘りに行って来たから、送ったよ〜」と昨日友人からメールのあった筍が届きました。ダンボール箱の隅には灰汁抜きのためのヌカがさりげなく入っています。季節の旬のものをいつも送ってくれる友人、その優しい心遣いに、いつも感謝しています〜ありがとう♪
[PR]
f0136014_1158225.jpg
夕方の散歩でマロンちゃんとパパさん発見♪
嬉しさのあまりマロンちゃんの体は激しく動いています〜

f0136014_21514399.jpg
ファルコンと6ヶ月違いのラブのマロンちゃんはファルコンが大好き、喜びを体全体で表現します。パパさんが言うのには「マロンが一番好きなのがファルコン、他の犬とは表情がまったく違うんだよ」と、嬉しいね〜ファルコン♪

f0136014_21515423.jpg
マロンちゃんの強力なボディアタックを避けながら戸惑いながらも、いい雰囲気のマロンちゃんとファルコン♪
[PR]
ゼラニューム・アイスクリスタル
f0136014_16465479.jpg初めは小さな鉢で楽しんでいたゼラニューム、成長とともに何度か鉢を交換し、今ではこんなに大きな鉢いっぱいに葉が青々と広がり蕾もたくさんついて、嬉しくて期待してしまいますね〜
大鉢にして3年目、冬の寒ささえ気をつければ、温暖化の影響なのか一年中咲いています。ウッドデッキの上の日当りの良い軒下で冬を過ごし春になって太陽の下に出て来ました。ところがこのゼラニューム、乾燥気味に育てなければいけないため、やっぱり雨を避けるために場所を選びます。
f0136014_16484493.jpg

ブルーテージー
f0136014_174311.jpgこちらも小さなパック2つを購入して寄せ植えで楽しんだ後、株が大きくなり持て余して中鉢に植え替えたのが始まり〜
株が大きくなるのと同時に鉢も大きくなりゼラニューム同様、今では大鉢を占領しています。
一年を通して咲いているブルーテージー、冬場はもちろん日当りの良い軒下へ移動しますが乾燥気味にお水をあげることで株が丈夫になり冬でも咲いています。
f0136014_17162080.jpg
もっともっと大きな鉢での寄せ植えなんて、いかがでしょうか・・・
豪華で素敵でしょうね♪
f0136014_18172691.jpg
    ちょっと角度を変えると雰囲気も変わります♪
[PR]
f0136014_12415820.jpg
早朝に撮ったモッコウバラ、花数もずいぶん増えました。
画像左方に見える葉は一重の真っ赤なつるバラ、カクテルです。
f0136014_12462182.jpg
このままの陽気が続けば、今週末にも満開が期待できそうです♪
f0136014_12561014.jpg
上から見たモッコウバラ、右にはナナカマドの木、若葉が美しいでしょう〜奥のラティスでは、つるバラのポールズヒマラヤンムスクの新芽が勢い良く伸びています。その手前左奥にバラのうらら、イブピアッチェ、ボニカが等間隔で植えられています。モッコウバラ以外のバラもたくさんの蕾をつけています。開花はまだまだ先ですが成長が楽しみな毎日です。
[PR]
f0136014_11544628.jpg
          あいも中に入っていい?
f0136014_11545665.jpg
           ダメでちゅか………
f0136014_1155885.jpg
          どうして…どうしてなの?
f0136014_11552246.jpg
           ………………???

    あいちゃん、あきらめちゃダメだよ〜ガンバレ!
[PR]
f0136014_12641.jpg
雨がやんで……
この寒の戻りのような寒さも今日で終わり、明日からは暖かくなるらしい、これで庭の花達もグングン伸びて開花が早まると期待しながら庭でソワソワしてしまう私の気持ちを知ってか知らずか、嬉しそうにカメラにおさまるファルコン、すべてお見通しのようです(笑)
[PR]
日本で一番高い栗を販売していると評判の茨城県の四万騎農園(しまきのうえん)のマロンジャムと栗渋皮煮

f0136014_20173493.jpg商品は少なくマロンジャム 3種(ラム、オー・ドゥ・ヴィ、プレーン)栗渋皮煮、栗ふくませ煮、渋皮ごろも栗きんとん(11月下旬から数量限定販売)と当農園産の栗のみを使用しているため数量も限定され貴重なものばかり。f0136014_22471647.jpg

ジャムは渋皮煮の栗で作ったそうでペーストのように粘りが出ないように工夫されており、特許もお持ちで完全なオリジナルです。



四万騎農園の広大な敷地の中には石蔵ギャラリーがあり、演奏会や朗読、個展などが催され、栗園経営者のカリスマと呼ばれるご主人の兵藤保氏は、かっぷくの良い気さくな紳士です。

四万騎農園のそばを車で通っていた時、控えめな小さな看板が目に入り興味がわき「帰りに寄ってみよう〜」と、用事を済ませてから同じ道を戻り農園に寄ったのが始まりでした。
80年間栗のみを作り続けてきた四万騎農園、素晴らしい栗です。

カメラを忘れてしまい、四万騎農園の様子をお伝えできないのが残念ですが、次回は忘れないようにしますので、あしからず…

四万騎農園(しまきのうえん)
〒 315-0057
茨城県かすみがうら市上土田1020-24
TEL. 0299-59-2038   FAX. 0299-59-2672
所在地を追加しました、お役に立てば嬉しいです(4/20)
[PR]
f0136014_17114594.jpg
           また撮るんだって・・・
f0136014_17115998.jpg
        もう…いい加減にしてほしいわぁ〜
f0136014_17121194.jpg
       あいでよければお付き合いしましょ♪
f0136014_171222100.jpg
           あぁ…疲れたわぁ〜
付き合いの良いあいちゃん、あくまでもマイペースなミラノでした…
[PR]
f0136014_1437697.jpg
土曜日(14日)、ニームを散布していると、モッコウバラ上部の日当りの良い蕾だけが数個開花しているのを発見!日曜日は朝からお出かけ、シャッターチャンスを逃してしまい、今朝小雨の中で慌てて撮ったモッコウバラ、土曜日の開花時よりも大きく開き完全に咲いていました〜この淡い黄色が大好き♪
f0136014_14503928.jpg
  満開までに何日かかるのか、わくわくします〜待ち遠しい♪

増え続けるスミレとシャガ・・・
[PR]