<   2010年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

f0136014_1636133.jpg
ミラノちゃんのおヒゲは長くて、とても立派、お鼻がピクピク動いてますよ〜いい香りがしますね♪
f0136014_16361384.jpg
ファルコンに庭のエブリンを一輪切ってきましたよ〜フルーティーな甘い香り、ミラノちゃん分かりますか?
f0136014_175347.jpg
あいちゃんはバラの香りよりも、お隣の物音に反応してキョロキョロ落ち着きがありません〜凛々しくて、いいお顔(親バカ)

ミラノは14才という年齢からくるのでしょうか最近は後ろ足の衰えが目立つようになりました。カメラは好きじゃないようで、いつも怖い顔になってしまい滅多にカメラ目線になりません。
あいちゃんも以前のように愛想笑いをしなくなり、最近は知らんぷり、それでもめげずにカメラを向ける私(笑)


*関係のない書き込みを防ぐためコメントを承認制にしています。
面倒をおかけしますが、よろしくお願いします。
[PR]
f0136014_12301827.jpg
今年も一番花は13センチと大きく嬉しい驚きでした〜波打つ花弁のやわらかい杏色の大輪花ロココ、大好きなバラです。
f0136014_12295310.jpg
f0136014_1713397.jpg
2007年12月に苗木を購入したロココ、花の美しさはもちろんなのですが、太く成長した木にも驚き感動しています。
病気にも強く育てやすいバラのようですね♪

清楚な白い花アイスバーグは、見る人の心を打ち、その魅力に引きつけられてしまう素晴らしいバラです
f0136014_13131327.jpg
f0136014_12312483.jpg
f0136014_1231387.jpg
満開時に写したかったんですが雨の日が続いてしまい花の痛みが目立って、何度も花がらを摘みました。この画像は満開の前の状態です。

そう言えば……ファルコンも
f0136014_13223665.jpg
 アイスバーグと一緒に写したことがありました〜懐かしいな♪
          (2005年5月29日写)


*関係のない書き込みを防ぐためコメントを承認制にしています。
面倒をおかけしますが、よろしくお願いします。
[PR]
めまぐるしく変わる天候、その上寒暖の差も激しい、こんな天候の中で小さな庭の花達は、いつもと変わらなく咲いています。
f0136014_13262991.jpg
昨日夕方には花も乾き綺麗な姿に戻っていたポールズヒマラヤンムスク、10時頃から降りだした雨に、また頭を垂れてしまいました。
散った花びらが目立つように・・・手前左にゼラニウムのアイスクリスタル、右側にはアジサイのハイドランジア・未来。
f0136014_13501466.jpg
今朝、雨が降る前にコーナー部分のフクロナデシコを取り除き、腐葉土と肥料を土に混ぜ込み、夏の花を植える準備をしました。
f0136014_1411754.jpg
今年で4年目になるバーバスカムミックスとカトレアクローバー、撮った後に雨が降ってきて↓
f0136014_13593958.jpg
       可哀想な姿になってしまいました・・・
f0136014_1423424.jpg
雨が降った後は花の痛みが激しく、たくさんの花を摘み取ります。アイスバーグも大きな袋3杯分の花を摘みとり、寂しくなりました
f0136014_1472525.jpg
しとしと降り続く雨、まだまだ落ち着かない天候、そのうえ冷夏の予報も出ているとか、どうなるんでしょう・・・


*関係のない書き込みを防ぐためコメントを承認制にしています。
面倒をおかけしますが、よろしくお願いします。
[PR]
訪れた友人達が「うわぁ〜バラの香り」と興奮気味に門扉の前に立ち尽くします「どうぞ中にお入りください」バラの香りが誘います♪
f0136014_17255795.jpg
先日の雨、そして昨日の雨とバラにとっては辛い日々が続いていますが、晴れは今日一日だけで、また明日から雨の予報が・・・
既に色あせて散り始めているポールズヒマラヤンムスク。
f0136014_17421335.jpg
f0136014_1845510.jpg
   ピンクの可愛らしいポンポン咲きは薄いページュ色へ
f0136014_1844377.jpg
f0136014_17492475.jpg
開花を楽しみに毎日のように蕾と睨めっこしていたのが、ずいぶん前のような気がします。一瞬の満開をどれほど首を長くして待っていたことが…ハラハラと散る花びらも愛おしく思えます。
f0136014_212544.jpg
      今朝10時頃のポールズヒマラヤンムスク
  頭を垂れた姿も画像で見ると透明感があって驚くほど美しい。

今朝のポールズヒマラヤンムスクの画像以外の上の5枚は23日に撮った画像を使いました。

今年はいつもの年よりも2週間遅れてバラの開花が始まりましたが、ポールズヒマラヤンムスクは1週間遅れの満開でした。


*関係のない書き込みを防ぐためコメントを承認制にしています。
面倒をおかけしますが、よろしくお願いします。
[PR]
陽当たりの良い場所を好むバラにとって、我が家のような半日陰の庭は適しておらず難しいということは承知の上で育てているのですが、それが原因なのか〜地植えのアンブリッジローズの成長が止まってしまったように思えて、慌てて掘り起こして鉢に植え替え陽当たりの良い場所へ置いて、約11ヶ月が過ぎました。
嬉しいことに今年たくさんの花を咲かせています。
f0136014_1259336.jpg
          5月21日 9時8分
f0136014_1301383.jpg
          5月22日 6時57分
f0136014_1305648.jpg
          5月22日 8時20分
f0136014_1313568.jpg
           5月22日14時13分

同じアンブリッジローズでも蕾の形でカップ咲きからロゼット咲きに変化する様子が微妙に違います。私はこのロゼット咲きになりかけた瞬間が好きでカメラが手放せないのです。
f0136014_14525221.jpg
こちらの↑アンブリッジローズの蕾はコロンと丸く、開き始めた花びらがしっかり内側を向き、美しいカップ咲きになっています。

アプリコット色と桃色の微妙な色合いのアンブリッジローズは、期待に十分応えてくれるバラの花です。


*関係のない書き込みを防ぐためコメントを承認制にしています。
面倒をおかけしますが、よろしくお願いします。
[PR]
f0136014_19495180.jpg
          4〜5センチと小さな花
f0136014_19493298.jpg
     淡いベージュがかったピンクへと変わります
f0136014_1950341.jpg
数えるほどしか咲いていなかったのに、今日の暑い陽気に誘われるように一気に開花が始まりました。
f0136014_19501715.jpg
こんなに可愛らしい花なのに鋭いドゲが多く、手入れの時は革手袋が欠かせないポールズヒマラヤンムスク。

花が咲く前から元気に伸びるシュート↓
f0136014_1959549.jpg
   凄いでしょう〜蕾が隠れてしまっています(5月16日撮)

長く伸びたシュートを目立たないように隠さなければ花が咲いた時に隠れてしまうため、痛い思いはなかったことにして頑張りました。
愛らしい花が見たくて、せっせと手入れに精を出しています(笑)

小さな庭なので両隣のことも考えなければならず、我が家のバラ達は少し窮屈な思いをしているかも〜満開が楽しみです♪


*関係のない書き込みを防ぐためコメントを承認制にしています。
面倒をおかけしますが、よろしくお願いします。
[PR]
f0136014_15392456.jpg
雨がやみデッキの上も乾き始め喜んだのも束の間、またまた降り出してしまいました。そんな中ぞくぞくと開花するバラ達、手前には鉢植えよりも遅れて咲いた地植えのクィーン・オブ・スウェーデンとブラッシングノックアウト、右上中程にはロココが咲き、その下では挿し木で育てた鉢植えのエブリン、クィーン・オブ・スウェーデン、アンブリッジローズが咲き、ウッドデッキ奥にはアイスバーグが雨に打たれて頭を垂れています。
f0136014_15574476.jpg
         ブラッシングノックアウト
  我が家に来て3年目になり、しっかりした木に成長しました
f0136014_1559439.jpg
        クィーン・オブ・スウェーデン 
f0136014_6395934.jpg
             エブリン
f0136014_15594473.jpg
           アンブリッジローズ
楽しみにしていたのですが残念なことに1番花が虫にやられてしまって〜2番花に期待です♪
f0136014_160875.jpg
            アイスバーグ
f0136014_162795.jpg
         ポールズヒマラヤンムスク
18日に開花、毎日花数が増えるのを目にし満開に期待がかかります
f0136014_1625760.jpg
              うらら
f0136014_15581872.jpg
              ロココ
我が家でモッコウバラに続き2番目に咲いたロココ、今年も庭の中心で13センチと大きな大きな花をたくさん咲かせて、庭を華やかにしています。
昨日から降り続く雨でロココの花も垂れ下がってしまいましたが、まだまだ蕾も多く暫くの間は楽しめそうです。


*関係のない書き込みを防ぐためコメントを承認制にしています。
面倒をおかけしますが、よろしくお願いします。
[PR]
f0136014_1018791.jpg
          5月15日 8時30分
f0136014_10191078.jpg
          5月18日 9時21分
f0136014_10193517.jpg
          5月19日 6時7分
f0136014_1020219.jpg
          5月19日 8時4分
f0136014_1020593.jpg
          5月20日 7時45分
f0136014_10212746.jpg
          5月20日 8時2分
とても大輪で花弁の多いアプリコットピンクのシャローカップ形の花、オールドローズ香にフルーツ系の香りもするような素晴らしい香りがします。
家庭用香料などを生産するイギリスの企業のシンボル花で、同社の社名の一部が流通名になったそうです。

画像2枚目と3枚目の時間が開いてしまったために、その前の段階の花の形を撮るチャンスがありませんでした。
偶然にも今日撮れたので、違うエブリンですが雰囲気だけでも見ていただければと思います↓
f0136014_1104198.jpg
今日は残念ながら雨になってしまい、香りに包まれる雰囲気ではなかったので、傘をさしながらそっと花に近づいてエブリンの甘い香りと雨に濡れたシャローカップ咲きの花を楽しみました。


*関係のない書き込みを防ぐためコメントを承認制にしています。
面倒をおかけしますが、よろしくお願いします。
[PR]
f0136014_13501837.jpg
      待ちに待ったアイスバーグが咲いています
f0136014_13503620.jpg
         純白のアイスバーグ
f0136014_13505945.jpg
   この楚々とした美しさが、たまらなく好きで・・・
f0136014_14434376.jpg
昨年末に強剪定に近い剪定をしてしまい「果たして花を付けてくれるだろうか?」正直ハラハラしていました。
バラの木って何年ぐらい咲き続けるのでしょう〜と思ってしまうほど毎年元気に咲いてくれるアイスバーグ「庭の居心地が良いのかしら」なんて考えながら(笑)満開になる日を楽しみに、生命力溢れる純白のアイスバーグを眺める日々です。
f0136014_1472297.jpg
          ブラッシングノックアウト
f0136014_14203880.jpg
桃色という表現がぴったりな花を咲かせるブラッシングノックアウト
f0136014_14205899.jpg
可愛らしかった花が木の成長とともに年々大きくなっていくようで不思議です〜気のせいでしょうか?
f0136014_1440093.jpg
しっかりした木に成長したブラッシングノックアウト、沢山の花を咲かせて楽しませてくれます♪


*関係のない書き込みを防ぐためコメントを承認制にしています。
面倒をおかけしますが、よろしくお願いします。
[PR]
f0136014_9474346.jpg
5月15日 8時30分 濃いピンク色がとっても愛らしい蕾
f0136014_9484557.jpg
5月16日 17時22分     優しく淡いピンク色に
f0136014_9493852.jpg
5月17日 9時36分 この花びらの形は一瞬の美しさです♪
f0136014_9505472.jpg
5月17日 12時12分 あまりの日差しの強さに、バラにも日傘を差して撮ってみました(笑)
f0136014_9514993.jpg
5月17日 17時10分  見事なディープカップ咲き
f0136014_9522277.jpg
5月18日 8時50分 この美しい姿は散る寸前まで続きます  
f0136014_10521824.jpg
庭に面して、手前に置いてある3鉢がクィーンオブスウェーデン
f0136014_10522861.jpg
挿し木で小さな鉢で育てていた3種類のバラを一昨年7号鉢に植え替えました。その中の1つがクィーンオブスウェーデン、他にアンブリッジローズとエブリン、半日陰の小さな庭の中でも一番陽当たりの良い場所を与えられ、地植えのバラよりも一足早い開花になりました。
このクィーンオブスウェーデンは直立性で横に飛び出る枝はほとんどなく、キリッとした立ち姿が美しい、透明感あふれるディープカップ咲きのピンクの花は次第にアプリコットを帯び、散るまで変化が楽しめ、本当に美しいバラです。


*関係のない書き込みを防ぐためコメントを承認制にしています。
面倒をおかけしますが、よろしくお願いします。
[PR]