<   2011年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

我が家の小さな庭では宿根草が次々と芽を出し咲き始め、バラの木も青々と茂り、庭で過ごすひと時が楽しみな季節になって来ました。
f0136014_10264449.jpg
モッコウバラ、例年と比べて枝振りがイマイチかな〜と心配していたのですが、なんとか大丈夫なようで少しほっとしています。

開花したのに気づいたのが22日の金曜日の夕方、土曜の朝に撮ろうと思っていたら嵐のような雨と風で撮るのをあきらめ、今朝のモッコウバラをUPしました。
f0136014_10261743.jpg
モッコウバラの根元の支柱周りに、たくさん咲いているアジュガ、淡い紫色が美しい。
f0136014_102655.jpg
この白い花は実家の庭に落ちていた実をもらってきて植えたヤマブキ、今年はたくさんの花を付けています。
f0136014_1025692.jpg
フクロナデシコの花が咲き始めてから1週間が過ぎました。
花数も増え、満開が待ち遠しい♪
左奥に上にヤマブキ、その下に2種類のギボウシがあります。
[PR]
f0136014_11435238.jpg
あいちゃんは地震がくると一目散に逃げて隠れてしまいます。
ミラノは側でウロウロしているから抱きしめてあげるんだけど…

もしもの時に備えて隣室にキャリーバックを2つ準備しているけど、隠れてしまったら探さなくちゃいけない、あいちゃんは賢い子だからわかるでしょう、1人で逃げちゃダメ、逃げる時はみんなで・・・
あいちゃん、分かるかな?
[PR]
f0136014_10255038.jpg
待ちに待ったチューリップの開花、昨年一昨年と球根を買い足しせずに掘り起こした残りの球根を植えたので「咲いてくれるか…どうか」不安でいたのですが、植えた数少ない球根すべてが大きな花を咲かせてくれたので、ほっとしています。
f0136014_10252580.jpg
可愛らしい花のフクロナデシコもようやく開花、半日陰の小さな庭の花達は、どうしても開花時期が少し遅れてしまいます。
f0136014_11545783.jpg
チューリップの花が終わる頃にはムスカリも終わり、フクロナデシコの桃色の花がこんもりと咲き揃い、庭の雰囲気も変わっていきます。
[PR]
日に日に成長する宿根草の花々、温かな陽気に誘われて小さな庭も賑やかになって来ました。
f0136014_10443214.jpg
奥に、真っ赤なさくら草(プリムラ ベリス)、手前にルピナス
f0136014_17402857.jpg
f0136014_17363312.jpg
約30年前に花が大好きだった実家の母から1株分けてもらったさくら草、それゆえ…このさくら草には思いが強く転勤の時もいつも1株持ち歩きました。

花が終わると株分けをして増やしながら、今ではこんなにたくさんの花を咲かせてくれるようになり、現在は介護施設でお世話になっている母に、ついつい思いを馳せてしまいます。
[PR]
ファルコンと毎日のように散歩していた公園の桜並木。
久しぶりに一人で歩いて来ました。
f0136014_1624229.jpg
f0136014_1624356.jpg
f0136014_16234370.jpg
f0136014_18141798.jpg
f0136014_16231911.jpg
f0136014_1622574.jpg
今日はいいお天気、とは言えあまり時間が早すぎても花曇りのように写ってしまうので、空模様をうかがいながら家を出て、ファルコンと歩いた道をゆっくりと懐かしむように進むと、満開の桜が迎えてくれました。

「ここでファルコンと一緒に写真を撮ったっけ」なんて、ちょっと感傷的になったりして・・・
[PR]
f0136014_1343665.jpg
計画停電が始まった数日後に、ふと独身の頃一人暮らしで使っていた手動の掃除機の事を思い出しネットで調べてみました。

電気掃除機があたり前の今「手動式なんて」と思われるかもしれませんが、意外と優れものなのです。ただ現在も使われているものなのか不安もあったのですが…形もそう違わずに、大昔使っていた掃除機そっくりな手動の掃除機を見た時には嬉しくて迷わず購入してしまいました。
もちろん、キレイに掃除をしてくれるのを知っていたからです。

この手動掃除機はカーペットや毛の短い絨毯専用なので、フローリングは今まで同様モップを使うことで、電気掃除機を使う回数を減らすことができ節電効果絶大、猫達の毛もキレイにとってくれ、風を起こさないので電気掃除機以上と大満足しています。

色々考えさせられる毎日ですが…
ちょっと前の生活を思い出してみると節電へのヒントがいっぱいあるように思えます。
夏に向けても節電に備えて必要な物を少しずつ準備しています。
[PR]