クリスマスローズ クレナイの開花

3月になってからの寒さは、冬の寒さとは違い陽の当たる場所はポカポカ陽気で、ずいぶん過ごしやすくなりました。
でも今日は風が冷たくて寒かった、1枚多く着込み庭に出ました。
f0136014_20363452.jpg
f0136014_20371997.jpg
ようやくクレナイも開花し、これで5種類すべてが咲き始めました。

我が家には、オリエンタリス系のイエロースポット、ダブルピコティ、クレナイとヘレボラス・リビタス(原種)と、新入りのガーデンハイブリッドの5種類のクリスマスローズがあり、鉢植えのリビタス以外は地植えで楽しんでいます。
f0136014_218585.jpg
土が盛り上がっていたり、土の中から顔を出したばかりの蕾も多く、咲き揃う4月が待ち遠しいのですが…昨年の猛暑と厳しい寒さの影響が出ている庭が多いと聞き心配しています。

例年なら、この場所は土が見えなくなるほどのたくさんのクリスマスローズの花で覆われるのですが、今年は開花も遅れ気味で本当に心配です。
[PR]
by falcon.s | 2011-03-10 20:49 | 庭の花 | Comments(2)
Commented by masshy85 at 2011-03-11 08:52
クリスマスローズ、何故か無くなってしまいました!
なんで、クリスマスローズというのかしらね。
調べればいいのよね!
でも今、どこでもやっと咲き出していますよね。
やっぱり寒かった、ということかしらね。
Commented by falcon.s at 2011-03-16 19:24
>masshy85さん
こんばんは。
返事が遅れてしまって、ごめんなさい。

我が家の今年のクリスマスローズの花数は例年に比べてずいぶん少なくて、気象条件って影響するんですね!