色づき始めた小さな庭

日に日に成長する宿根草の花々、温かな陽気に誘われて小さな庭も賑やかになって来ました。
f0136014_10443214.jpg
奥に、真っ赤なさくら草(プリムラ ベリス)、手前にルピナス
f0136014_17402857.jpg
f0136014_17363312.jpg
約30年前に花が大好きだった実家の母から1株分けてもらったさくら草、それゆえ…このさくら草には思いが強く転勤の時もいつも1株持ち歩きました。

花が終わると株分けをして増やしながら、今ではこんなにたくさんの花を咲かせてくれるようになり、現在は介護施設でお世話になっている母に、ついつい思いを馳せてしまいます。
[PR]
by falcon.s | 2011-04-16 11:22 | 庭の花 | Comments(4)
Commented by masshy85 at 2011-04-16 21:01
プリムラジュリアンが宿根草って、今年初めて知ったのです。
昨年植えていたのが葉っぱが枯れないので
そのままにしておいたら
今が盛りとばかりにきれいに咲いていてびっくり。
調べたら多年草なのですね。
毎年冬を彩る花として買っていたのが植え方使い方が違ったのね!
今年は考えて植え変えましょう!
絨毯クリーナーいいです!
ルピナスも今年初めて買って来て植えましたよ。
Commented by falcon.s at 2011-04-18 11:07
>masshy85さん
プリムラは種類によっては毎年咲くものもありますので株分けしてあげると豪華に咲きますよ♪
ルピナスは優しい雰囲気なのに、しっかりと存在感があって楽しい花、土が乾きすぎると頭を垂れてしまうので要注意です。

クリーナー、お役に立っているようで嬉しいです。
Commented by masshy85 at 2011-04-18 23:56
ジュリアンがよく咲いています。
株分けですか。
花が終わったらするのね。
やってみますね。
Commented by falcon.s at 2011-04-19 11:42
>masshy85さん
ジュリアンは多年草ですが、一般的には一年草として扱われているようです。
今年2年目ということは、とても良い環境だったのでしょうね。
大切に育ててくださいね。